読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知育ノート

赤ちゃん、幼児、子供の力を伸ばす知育、知育玩具、関わり方やそれらに関する知識を紹介しています。

オルゴールメリー(ベッドメリー)の遊び方と知育効果は?【0歳の知育玩具(おもちゃ)】

知育玩具 知育玩具-オルゴールメリー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

オルゴールメリー(ベッドメリー)は使っていますか?

赤ちゃんの定番のおもちゃで、知育玩具としても優秀なオルゴールメリーですが、収録曲やデザイン、遊び方などが異なるものがたくさん販売されており、どれを購入するか迷いやすいものです。

この記事では、オルゴールメリー(ベッドメリー)の概要と対象月齢、月齢ごとの遊び方、種類について紹介します。

オルゴールメリー(ベッドメリー)とは

オルゴールメリーとは、電子オルゴールの優しいメロディーに合わせて、おもちゃやマスコットがクルクルと回るおもちゃです。

オルゴールメリーは、赤ちゃんのファーストトイとして世界中のパパママが購入していますし、祖父母から孫へのプレゼントとしても人気です。

聴覚、触覚、視覚を一度に刺激できることから、知育玩具としても注目されています。

オルゴールメリーの中で、ベビーベッドに取り付けられる商品をベッドメリーと呼んで区別することがあります。

しかし、据え置き型(オルゴールメリー)かベッド取り付け型(ベッドメリー)か以外に違いはありませんし、兼用型が増えてきていることもあり、このページでは同じおもちゃとして紹介しています。

オルゴールメリーの対象年齢

対象年齢は0歳0ヶ月(新生児)からです。

関連記事

www.chiikunote.com

オルゴールメリー(ベッドメリー)の月齢ごとの遊び方と知育効果

オルゴールメリーは、新生児期から使えるおもちゃ(知育玩具)ですが、赤ちゃんの月齢によって使い方や知育効果は違います。

生後0ヶ月(新生児)

新生児は、目はほとんど見えていない一方で耳は良く聞こえています。

子守歌代わりにオルゴールの音色を聴かせて、聴覚をたくさん刺激してあげましょう。

生後1ヶ月~生後3ヶ月(首がすわる)まで

視力が向上して視界も広くなっていく時期です。

赤ちゃんは、耳でオルゴールの音色を聴きながら、目でおもちゃやマスコットを見つめ、慣れてくると追視するようになります。

赤ちゃんの焦点が合わせやすい位置にメリーが来るよう、調整してあげましょう。

生後2ヶ月~生後3ヶ月頃になると、動くおもちゃに触ろうと腕を伸ばしたり、身体をくねらせたりするようになります。

こうした試行錯誤を繰り返すうちに、身体の動かし方を覚え、筋肉もついていきます。

生後4ヶ月~生後5ヶ月(寝返り)まで

この時期の赤ちゃんは、オルゴールの音色を聴いたり、おもちゃが回るのを見たりするより、とにかくおもちゃに触りたがります。

オルゴールメリーの土台部分を引っ張って倒してしまい、頭や体にぶつけてケガをする赤ちゃんも多くなります。

おもちゃやメリー部分を取り外すなど、倒れないようにする工夫が必要です。

生後6ヶ月(ズリバイやお座りを始める頃)~

オルゴールメリー本体は、安全面からも、知育玩具としての効果の面からもそろそろ卒業する時期です。

おもちゃやマスコットを取り外して渡してあげましょう。

オルゴールメリー(ベッドメリー)の種類

オルゴールメリーは、西松屋、ファミリア、トラセリア、タカラトミーなど各メーカーが販売しており、メーカーや商品によって機能が異なります。

ここでは、オルゴールメリー(ベッドメリー)の主な仕様と機能について紹介します。

使用する場所が布団かベッドか

オルゴールメリーには、床に置いて使う据え置き型と、ベビーベッドに取り付けるベッド取り付け型があります。

赤ちゃんを布団で寝かせるかベビーベッドで寝かせるかによって選択しましょう。

最近は、据え置き型とベッド取り付け型のどちらにも対応した兼用タイプのオルゴールメリー(ベッドメリー)が増えてきています。

ベビーベッドに取り付ける際のポイント

低月齢から使用する場合、赤ちゃんが焦点を合わせられる、目から30cmくらいの場所にメリーが来るように設置しましょう。

生後2,3ヶ月頃になると、視力や視野が向上し、首を動かして左右→下→上の順で見られるようになってくるので、こまめに取り付ける位置を変えることで首のトレーニングを促すことができます。

収録されている音楽の種類

商品によって、クラシック、童謡、ヒーリングミュージック、胎内音、環境音など収録されている音楽の種類が違いますし、曲数も1曲から20曲以上までさまざまです。

クラシックと童謡が無難ですが、赤ちゃんの好みや寝つきの良さによって、他の音楽が収録されたものを選んでみても良いでしょう。

オルゴールが自動型か手巻き型か

自動型と手巻き型の商品があります。

自動型は、連続・繰り返し再生できるのが長所で、電池が必要なのが短所です。

一方の手巻き型は、音がきれいなのと電池が不要なのが長所で、手巻きが必要ですぐ音楽が途切れるのが短所です。

低月齢のうちに購入する場合は、自動型の方が寝かしつけ等の際に役立ちますが、ある程度月齢を経てからであれば、手巻き型を選んでも良いでしょう。

おもちゃやマスコットの取り外しができるかどうか

メリー部分のおもちゃやマスコットを取り外せる商品だと、オルゴールメリー本体を使わなくなった後も、おもちゃやマスコット単体で遊ぶことができます。

まとめ

オルゴールメリーについて紹介しました。

オルゴールメリーは、赤ちゃんの聴覚、触覚、視覚を一度に刺激できる優秀な知育玩具の一つで、特に赤ちゃんが低月齢のうちは大活躍です。

お子さん用だけでなく、親族や友人の出産祝いにもおすすめです。

 

関連記事

www.chiikunote.com